普通の主婦(酒婦?)tohkaの日々の日記です♪


by sta_n1111
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

少々二日酔い気味だが今日も元気に仕事!

昨夜の興奮を友人や後輩たちに伝えるべく朝から熱弁をふるう私。

『もう西本さんが恰好よくって、頭を振るたびに揺れる計算された美しい段カットが素敵で~』

と言うと、部内で一番美人で聡明な一回り年下のKちゃんが

「冬華さん・・・段カットって・・・・死語ですよ。」

『え~何て言うん??』

「あの、レイヤー・・・・・・」

『え~何で早く言うてくれへんの~?!!!』

「いや・・・だから今・・・・・」


大爆笑な朝・・・・・・

今日も一日頑張ろう!!!!


でも段カットやんなぁ・・・・・??
[PR]
by sta_n1111 | 2012-04-28 23:59 | 日々の暮らし

西本智実

今宵は待ちに待った西本智実指揮のコンサート
場所はシンフォニーホール。

このために会社は一時間早退。
定時に終わっても十分間に合うんだけど定時だと定時に終われない・・・・。
なので早退。

d0052404_2393148.jpg


やっぱりシンフォニーホールの雰囲気が好き。
狭すぎず広すぎず。ちょっと古くなってきた感じも好き。

西本さんの指揮はテレビ以外で初めて生で観た。
女が女に惚れるとはこのことか・・・・と思うくらい素敵だった。
媚びない女の強さが溢れている。

対照的と言ってもいいくらいピアノのルヴァンツェフの繊細でどこか儚げな演奏との対比が面白かった。
彼の演奏はなんだろう・・・・私はクラシックはよく解らないが哀しいほど壊れそうで繊細で手を差し伸べたくなるようだが心の奥が熱くなるような演奏だった。
ラフマニノフがこれほど似合う人もいないような気がした。

体中の凝りがとれたようなひと時だった。  

その後は新地にくり出し、いつものイタリアンで興奮を醒ます。
いい夜だった。
[PR]
by sta_n1111 | 2012-04-27 23:59 | 日々の暮らし

役に立つやん

私の仕事中に三男の今年の担任および部活の監督の先生から電話があったらしい。

その電話を三年前の教え子であった長男が受けたらしい。

「おー元気か~。お母さんいてはるか?」

『ご無沙汰してます。母は仕事でまだ帰っていません。』

「クラスの役員を頼もうと思ってるんやけどなぁ・・・どうやろ?」

『母は仕事が忙しくて無理だと思います。』



なんともファインプレー!!!!!
私が受けたらきっと断ることができなくて引き受けてしまっていた。
まともに出来もしないくせに・・・・。
良かった、良かった!!!

100円あげた。
1000円でも良かったかも。
[PR]
by sta_n1111 | 2012-04-26 23:59 | 日々の暮らし

息子からのメール

春は出会いと別れの季節。
わが社も異動があったり、定年で退職される方や新入社員を迎えなにかと忙しい日々。
送別会も多々ありの3末。

年度末あんど送別会でまともに帰れない日々。
送別会の日の三男からのメール。

「明日のクラブはゆっくりやからおもいっきり飲んできてください。」


・・・・・・・・・・・


母はなくても子は育つ。
[PR]
by sta_n1111 | 2012-04-06 20:57 | 日々の暮らし